江釣子ライオンズクラブメンバーによるコラムやお知らせ

We Serve われわれは奉仕する
ライオンズクラブ国際協会2R2Z 332-B
江釣子ライオンズクラブ

ふれあいニュース

第8号 通算352号 2020年2月号

柏山栄治ライオンの顔写真時の流れ

L.柏山栄治

ついこの間まで幼かった娘たちが、大学進学と言う理由と共に1人また1人と減っていき、今では些細な物音も聞こえるくらい、日に日に静けさが増していく家庭内。
賑やかだったあの子たちは今後どうなって行くのだろうか(特に下の娘)・・・

その心配を思わせる出来事の一つに思い出す事と言えば、下の娘が中学の文化祭で展示
していた俳句だった。
内容はと言うと【キッザニア みんなの夢が つまってる】でした。笑いしか出てきません。
ちなみに両隣りは、桜咲きとか桜舞いなど、おそらく春の季節を思わせる題名だったかと。

そんな物を平気で展示するような娘が、今年で二十歳を迎えようとしている。
親として願う事と言えば、残りの学生生活で少しでも多くの経験をし、社会に対応できるようになってほしものだなと思うことしかありません。

江釣子ライオンズクラブには、若くまだ幼いお子様が居る会員が多数在籍しています。
子供の成長と言うのは本当に早いものなので、今現在を是非大切にして下さい。

お誕生日おめでとうございます

菊池治夫ライオンの顔写真

2/8
 
L.菊池治夫

小林昭憲ライオンの顔写真

2/9
L.小林昭憲

菅野秀和ライオンの顔写真

2/22
L.菅野秀和
<< 1月号へ
このページのトップへ戻る