江釣子ライオンズクラブメンバーによるコラムやお知らせ

We Serve われわれは奉仕する
ライオンズクラブ国際協会2R2Z 332-B
江釣子ライオンズクラブ

ふれあいニュース

第10号 通算366号 2021年4月号

高橋ライオンの顔写真これまで、これから

第二副会長 L.高橋政輝

東日本大震災から10年、節目と考える方がいる一方で、被災された方にとっては節目と考える事は出来ずに、未だ復興半ば、本当の意味での復興、節目はまだまだ先にあると話されている方がいました。

災害が起こる度に、防災意識の向上を促す行政からの働きかけも多く、会社としての防災組織体制の再構築や避難訓練、災害時の非常食の確保など、この10年続けてきてはおりますが、改めて振り返ると、この10年でその取り組みや意識は低くなってきていると感じています。

10年ひと昔とはならないように自戒しながら、今後の取り組み方を見直す上で、私にとっては良い節目の年となるように取り組んで行こうと考えています。

コロナ禍で、大変な時世ではありますが、初心に戻り、今年度のテーマでもある「明るく、楽しく」に合わせ「元気よく」、何事も楽しみながら皆さんと共に取り組んで行きたいと思います。


お誕生日おめでとうございます

伊藤ライオンの顔写真

4/3
L.伊藤和明

遠藤ライオンの顔写真

4/29
L.遠藤渡
<< 3月号へ
このページのトップへ戻る